旅の手配や個人輸入でキャッシュバックをもらう方法。アメリカの大手ポイントサイトTopCashbackの登録方法と使い方 

2019-11-20

もんも
もんもの陸マイラーブログへようこそ!

このページでは旅の手配や海外ショッピングサイトでキャッシュバックをもらうやり方について書いています。

個人輸入、外資系ホテルの予約や航空券の発券、マイル購入する時もそのまま公式サイトに行っては損。

ひと手間で旅費の数パーセントを還元できますから、やらないなんて勿体ない。

還元率が良く使えるアメリカのTopCashback(トップキャッシュバック)のやり方をご紹介します。

コロナ時代のネットショッピングは賢く。

このページでわかること

キャッシュバックサイトってなに?

外資系航空会社やホテル手配で高還元のTopCashbackとは

TopCashbackの使い方

TopCashbackの新規登録方法

キャッシュバックサイトってなに?

キャッシュバックサイトからお目当ての各ショップへ移動し、いつも通り買い物をするだけで支払い金額の数%をキャッシュバックしてくれます。

「そのお金どこから出てるの?謎!」

と私も最初思ったのですが、

お客を誘導する代わりに企業からもらう広告報酬の一部や全部を、サービスを使ってくれる利用者に還元している仕組み。

企業、キャッシュバックサイト、ユーザーの3者がWin-Win-Winになる広告形態だと思います。

日本では同じ仕組みでもポイントで還元するポイントサイトが普及していますが、アメリカはダイレクトにお金で戻ってくるのでキャッシュバックサイトと呼ばれています。

外資系航空会社やホテル手配で高還元のキャッシュバックサイト「TopCashback」

旅費などは金額が大きくなりがちなので数パーセントの戻りでも馬鹿にできませんよね。

航空会社やホテルの手配で結構使えるのはアメリカの大手ポイントサイトTopCashbackです。

もちろん旅行系だけでなく、コスメ、ファッション、健康、ホーム系でも。

世界中6,000,000人に利用されており、名前とメールアドレスだけで新規登録可能。

会員登録や手数料はもちろん無料。

外資系の航空会社の発券やバイマイル、ホテル予約をするなら押さえておくべきサイトだと思います。

日本のポイントサイトでも同様の広告を見つけることができますが、外資系ならこちらの方が還元率が高い印象です。

難しくありませんが表記が英語なので、還元率が多少低くても日本語を優先したい方は日本のポイントサイトが向いてると思います。

以下はホテル予約でキャッシュバックできる還元率の例です。

この記事を書いた時はIHG系で8%の還元をやっていました。

還元率はしょっちゅう変更しキャンペーンなどでも大きく増減するのでその点は知っておいてください。

安心して使える?TopCashbackってこういうサイト

特徴

世界中6,000,000人以上に利用されている

名前とEmailだけで新規登録できる

会員登録、手数料無料

掲載されているショップ数は4,000以上

日本在住者はPaypalのみで引き出し可能

最高還元率保証制度がある

キャッシュバックの引き出しに制限(上限、下限)なし

海外のサイトではお金のやりとりが最も心配な点でもありますが、日本在住者がキャッシュバックを引き出すにはPaypalアカウントで可能。

キャッシュバックの引き出し金額に制限はありません。

TopCashbackからPaypalへの引き出しに手数料もかかりません。

キャッシュバックサイトに銀行口座を登録することもなく送金してもらえるので、そういう意味ではスムーズで手間はかかずセキュリティ上の安心要素だと思います。

もんも
Paypalアカウントは実際にキャッシュバックを引き出す時までに用意すればOK。新規登録する際は名前とメールアドレスだけ。

引き出し上限や下限を設定しているサイトでは引き出せずに余ってしまうことになりかねないですが、その心配はないのは良いところ。

当然と言えば当然のサービスなんですが。

どこよりも親切なキャッシュバックサイトを売りにしており最高還元率保証制度がありますが、私は特に申請したことはないです。

デメリットは?

難点としては、日本人が使いそうなショップが多いわけではないこと。

Amazonもありますが日本のアマゾン利用は対象外です。

コロナ時代ではネット購入の機会が増えるので、iHerbやコスメ、ヘルス用品、アパレルなどの利用でより選択肢が広がるかもしれませんね。

マリオットボンヴォイ、ヒルトン、IHGなど大手ホテルグループの予約や外資系航空会社のチケット購入、マイル購入など旅の手配では大いに役立ちます。

また、どのキャッシュバックサイトにも言えると思いますがキャッシュバックの引き出し可能になるまで時間がかかります。

ウェブサイトには20-90日が標準と記載されています。

もんも
忘れた頃にもらえるお小遣いという感じです。

TopCashbackの新規入会方法

新規登録に必要なものは、名前とメールアドレスだけです。

step
1
TopCashbackの登録

TopCashback公式サイト

上記をクリックすると、アメリカのTopCashback公式サイトの会員登録画面になります。

メールアドレスとパスワードを入力し「Join Now」をクリック。

メールアドレスに登録用メールが送られてくるので、

赤字の「Please click here to authenticate your TopCashback account.」をクリック。

会員登録画面に変わるので、必要事項をアルファベットで入力してください。

登録完了するとウェルカムメールが送られてきます。

これだけで新規登録は完了です。

引き出しには

日本在住者がアカウントからキャッシュバックを引き出すにはPaypalのみで可能です。

実際にキャッシュバックを受けるまでに、Paypalアカウントを用意してください。

もんも
Amazon券にすることもできますが、日本のアマゾンでは使用できないです。

使い方例1 公式サイトでホテル宿泊予約をしたい時

使い方は簡単。

目当てのショップをTopCashbackで検索し、公式サイトでいつも通り買い物や予約をするだけ。

使い方の簡単な流れ

  • TopCashbackにサインイン
  • 検索窓で目当ての企業名を入力
  • 公式サイトで通常通りお買い物する

具体的な例としてマリオットボンヴォイホテルの予約でキャッシュバックをもらう方法です。

まずはここからサインイン。

TopCashback公式サイト

検索窓で「Marriott」を入力。

該当のオファーが表示されます。

宿泊したい地域や内容によって還元率が違うので、間違えないように自分の求めるオファーを選んでください。

「Get Cashback」をクリックすれば、自動的にマリオットボンヴォイの公式サイトが新しいタブで開きます。

この時、ブラウザのTopCashbackのタブを閉じないようにしてください。

TopCashbackを経由した記録が残らないとキャッシュバックされません。

予約完了までこの画面は残してくださいね。

あとは公式サイトで普通に予約すれば完了です。

きちんとTopCaashbackでショッピングが追跡されれば「Transaction Notification」というタイトルでメールが届きます。

この買い物をトラックされたよ、という内容と時間が書いてあります。

このメールが届かなくてもきちんとトラックされていることもあるので、ご自身のアカウントで確認してみてくださいね。

ポイント

キャッシュバックサイトを通す時のコツとして、

予め宿泊したいホテル、日程、プランを全部決めておき、いざ予約という時にだけキャッシュバックサイトを通すことをお勧めします。

宿泊プランを悩んだり色々なページに飛んだり、うっかり別の広告を踏んだりしてしまうと、キャッシュバックサイトとの連携が切れてしまうこともありえます。

しっかり還元してもらうためにもキャッシュバックサイトを通してからの予約作業は確実、簡潔に。

使い方例2 航空会社の公式サイトでマイルを買ったり、ホテル公式サイトでポイントを購入したい時

「Points.com」を使ったマイル購入やホテルポイント購入方法です。

多くの外資系航空会社やホテルでは、公式サイトでのマイルやポイント販売が「Points.com」によって代行されています。

下記はPoints.comのパートナー企業です。

ユナイテッド航空、ブリティッシュエアウェイズ、マリオット、ヒルトン、ハイアット、IHGなどは日本人にも親和性も高く使いやすいところですね。

私もよくバイマイルなどで使っています。

これらPoints.comのパートナー企業の利用全てでキャッシュバックが付くわけでないです。

どの広告が使えるかは検索窓で確認。

実際にアラスカ航空のマイルを購入する例でやり方を見ていきます。

step
1
TopCashbackでPoints.comを検索

TopCashbackの検索窓で「Points.com」と入力。

現在使えるオファーが表示されます。

私の知る限り、最近はたいてい2~2.5%あたりで推移しています。

アラスカ航空は「Other Partners Miles Purchase」に対象の記述があるのでこれを選択します。

「Get Cashback」をクリックすると新しいタブでPoints.comのサイトへ移ります。

この時、TopCashbackのタブを閉じないでください。閉じるとキャッシュバックができなくなってしまうので注意です。

step
2
Points.comから目的の公式サイトへ移動

「For Individuals」をクリック。

Points.comの新規登録を求められたらここで登録をしてください。

画面の下までスクロールし、アラスカ航空をクリックします。

step
3
アラスカ航空の公式サイトでマイル購入

「BuyNow」をクリックをクリックするとアラスカ航空の公式ページに推移します。

ログイン画面が表示されるので、ここでアラスカ航空の会員登録情報を入力してください。

「SUMBIT」をクリックすると、マイル購入画面に入れます。

必要量と支払い情報を入力して、「PAY NOW」をクリックすればマイル購入完了です!

すぐに購入完了メールが届きます。

以上がTopCashbackからPoints.comを使ってキャッシュバックをもらう方法です。

まとめ

大手ホテルや航空会社などの動きからもわかるように、各企業で自社での予約システムの構築が進み、価格と顧客囲い込みを管理しやすくしている、というのが最近の流れですよね。

公式サイトでの最安値保証やリワードプログラムは、お客の前にぶら下げられた人参みたいなものかもしれません。

しかし、利用者としても代理店に手数料を払うことなく直接公式サイトで予約するほうが無駄なくシンプルで、かつ安心感が違いますよね。

仲介を入れない方がスッキリするので、私は断然業界のこの流れに賛成する一人です。

個人手配する人には手数料を支払うなんて馬鹿らしく感じるものですし、ましてや広告料の一部を還元してくれる仕組みがあるなら使わない手はありません。

この手のキャッシュバックは手間をかけて自分でアレンジした人へのご褒美みたいなものだと思います。

知ってる人だけがもらえるご褒美。

忘れた頃にもらえる、というのがミソですがw。

TopCashback公式サイト
もんも
お得で良い旅につがなりますように!
もしこの記事が少しでもお役になったなら、TwitterやSNSで周りの方にシェアしていただけると嬉しいです。
より良い記事を書いてゆく励みになります!よろしくお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村

-Alaska, BA, IHG, UnitedAirlines, その他, バイマイル, マリオットボンンヴォイ

Copyright© マイルの勇者 , 2021 All Rights Reserved.