[新ホテル]インターコンチネンタル横浜Pier 8!地元っ子おすすめのインターコンチの楽しみ方。お得な予約方法も。

2019-08-11

横浜みなとみらいのシンボルとして親しまれている横浜グランドインターコンチネンタルホテルは、

新たに新埠頭の海上ホテル「インターコンチネンタル横浜Pier 8」を11月にオープンさせます。

そんな今注目の横浜のインターコンチ、新ホテルの注目点や楽しみ方を地元の浜っ子の目線でご紹介します。

お得な予約方法や大人気のダイニング「オーシャンテラス」ビュッフェレビューも。

横浜のみなとみらいに「インターコンチネンタル横浜Pier 8」が新たに誕生!

Source:YokohamaHammerhead

横浜市はみなとみらい地区に新しい埠頭のターミナル「横浜ハンマーヘッド」を建設中ですが、

新しいインターコンチネンタルホテルはその3階~5階となります。

海上ホテルとして2019年11月に開業。

すでに最安値保証の公式サイトで2020年1月からの予約受付中です。

インターコンチネンタル ホテルグループ

陸海空のアクセス良し。ロープウェイもできる

出典:横浜グランドインターコンチネンタルホテル

新しいホテルの場所は、現在ある横浜グランドインターコンチと赤レンガ倉庫の中間点。

数年前にできた横浜マリンウォークのお隣でみなとみらい線馬車道駅から徒歩10分といったところ。

羽田空港から最も便利なアクセス方法はリムジンバスで約45分です。

2020年になんとロープウェイがみなとみらい地区に設置される予定なので、

完成するとJR桜木町駅から約5分でアクセス可能に。

出典:横浜市

ロープウェイは市民から賛否両論ですが、横浜市の公費負担ゼロでなんだかんだ受容されたのかなと。

空からの景観が楽しめるので人気になるのではないでしょうか。

その他に新改札を設けたり駅直結の歩道橋の設置など、このエリアの人口増加対策として市は回遊性向上に躍起です。

市民としては便が良くなるのは助かります。

期待の新ホテルの施設は?

Source:IHG

大型クルーズ客船が停泊するターミナルと同じ建物内の3~5階がホテルになります。

全客室45㎡以上で宿泊者のみが利用できる施設やサービスも展開するようです。

クラブ専用ラウンジと、スパやジムがどうなるのか気になるところ。

Source:IHG

公開された写真からすると、開放的なオーシャンビューで夜は横浜の夜景を存分に楽しめそうです。

位置的に、横浜の花火にも人気となりそうですね。

施設構成

客室(173室)、クラブ専用ラウンジ、レストラン(2)、バー(1)、バンケットルーム(2)、スパ(1)、ジム(1)、ルーフトップ

気になるプライスは?

1月の週末の価格例でみると、最安で一部屋30,000~34,000円くらいの価格帯になっています。

あまりにも高額ではないので個人的にはホッとしました。

もちろんダイナミックプライシングで変動制ですから、あくまでもご参考までに。

お特に予約するには?
楽天リーベイツでIntercontinental Hotels & Resortsのお得なキャンペーン中!

インターコンチネンタル ホテルグループ

公式サイトで最安値保証をしていますが、現在楽天リーベイツ経由の予約で4.5%ポイントバックやってるのでよりお特に予約できます。

予約の流れ

楽天リーベイツ4.5%ポイントバック!

公式サイトからの予約で最安値保証

宿泊代の4.5%は大きいですから割と使えそうですね。

楽天リーベイツ

楽天リーベイツとは

楽天アカウントで新規登録できる

新規登録後3,000円以上のお買い物で500ポイントもらえる

楽天ポイントがもらえる

楽天市場にないストアがたくさんある

お店独自のポイントと楽天ポイントの2重取り可能

Rebatesお友達紹介キャンペーン

まとめると、

楽天リーベイツで新規登録500楽天ポイント獲得

+

4.5%ポイントバック

+

インターコンチネンタルホテルリゾーツ公式サイトで最安値保証。

横浜ハンマーヘッドは2019年10月31からオープン

インターコンチネンタル横浜 PIER 8の入るハンマーヘッドターミナルですが、

1,2階は商業施設でホテルより1か月早い10月31日からオープンです。

横浜市の人気レストランや銘菓が楽しめるほか全国初のレストランやショップが多数入店するようです。

横浜のチョコレート店「VANILLABEANS」や横浜銘菓ハーバーの「ありあけ」も入店予定。

個人的には浜っこ自慢のレストラン「ハングリータイガー」が入店するのが楽しみ。

横浜市民の子供からご老人まで大好きな横浜最強のハンバーグ屋さん。

あの味を世界中の方に食べてもらえると思うと嬉しいです。

足を運んだ際はぜひ食べてみてください。

大人気ダイニング「オーシャンテラス」ビュッフェ 朝食がおすすめ

話は変わって、もともとある方の横浜グランドインターコンチネンタルホテルのオールデイダイニングのレビューです。

ホテル1階の「オーシャンテラス」のビュッフェは大人気!

ブレックファスト、ランチ、ディナーの営業がありますが、個人的におすすめなのはブレックファスト。

ランチやディナーの賑わいがすごいので、朝の気持ち良い空気感をゆっくり楽しめて良いです。

このダイニングでの一押しは焼きたてのパン。

外の薄皮がパリパリで中サクサク。

私は横浜中心地のパン屋を食べ歩いていますが、ここのデニッシュを個人的にトップ3に入れています。

ビュッフェの人気はやはりシェフの切り分けてくれるお肉。

割と塩味が薄く、ホースラディッシュやオリジナルソースをつけていただきます。

品数はそれほど多くありませんが、子供からご老人まで楽しめるメニューでどれも美味しく飽きさせない構成です。

正直言ってデザートは子供だましかなーというのが個人的感想ですが、プレミアム生クリームソフト「クレミア(CREMIA)」があるのがGood。

チョコソースやチップをかけたり、大人はエスプレッソをかけたりとアレンジを楽しめます。

いつも混雑しているので予約マストです。

横浜グランドインターコンチネンタルホテル「オーシャンテラス」のお得な予約方法!

 

オーシャンテラスもお得にするなら楽天リーベイツを経由して「一休レストラン」から予約をするのがおすすめ。

公式サイトから直接予約しても割引がありません。

リーベイツ経由で12/31まで1.5%のポイントバックのうえ、さらに一休での予約で7~9%くらい割引になっています。

楽天リーベイツ

Rebatesお友達紹介キャンペーン

面倒な方は直接一休レストランへ。

一休レストラン

「オーシャンテラス」

全席終日禁煙
ドレスコードなし
消費税・サービス料(13%)
座席の指定は不可
【ブレックファスト】6:30~10:00
【ランチタイム】11:30~15:00*90分制
【ディナータイム】17:00~21:30*土日祝は120分制

ホテル専用駐車場はありません。

みなとみらい公共駐車場(パシフィコ横浜 地下1階)を利用。

レストラン利用割引:¥5,000以上で1時間、¥10,000以上で2時間の割引券

地下駐車場へはホテル1Fエントランス近くの専用エレベーターで。

夏は海の見えるビアガーデン “はまビア!”もやっています。

おすすめのイベント 冬の恒例「クリスマスキャロル」

1991年の開業以来、横浜のインターコンチでは冬の恒例でクリスマスキャロルのロビーコンサートが開催されています。

清らかで愛らしい少年少女がハンドベルと共に奏でるクリスマスソングは心が洗われるような響き。

一年の締めくくりにピッタリです。

17:00以降2回に分けて20~30分アトリウムロビーで無料で見られます。

またこの時期はお隣の横浜赤レンガでも毎年恒例でドイツの伝統的クリスマスマーケットが楽しめます。

普段目にしない食べ物やお土産などお散歩がてらに最高なので、ぜひ訪れてみてください。

まとめ

インターコンチネンタルホテルは新たな「Pier8」開業で横浜のシンボルとしてその存在価値を強めそうです。

完成が待ち遠しいですね。

<お得情報まとめ>

宿泊予約は公式サイト最安値保証、2020年1月からの予約受付中ですが、楽天リーベイツ経由で4.5%ポイントバック中。

大人気ダイニングの「オーシャンテラス」も楽天リーベイツ経由で一休レストランからの予約がお得。

楽天リーベイツ

他にもみなとみらい地区はラグジュアリーホテルやアリーナ、陸海空のアクセスが強化され発展が止まらぬ勢いです。

以上、地元目線での横浜のインターコンチネンタルホテルの注目点と楽しみ方でした。

もしこの記事が少しでもお役になったなら、TwitterやSNSで周りの方にシェアしていただけると嬉しいです。
より良い記事を書いてゆく励みになります!よろしくお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村

-IHG, ホテル

Copyright© マイルの勇者 , 2021 All Rights Reserved.